傷病手当金の申請を代行します

手間のかかる申請書の記入と提出を代行いたします

ご要望があれば傷病手当金支給申請書の記入と提出の代行をいたします。申請書の作成と提出の手間を省きたい方や、知識不足やミスによる損な申請を避けたい方は当事務所にお任せください。

傷病手当金の申請代行は全国対応です。申請書の記入に必要な情報の聞き取りはメールと電話で行い郵送で保険者に申請書を提出します。

会社との接触をできる限り避けたい方

精神疾患で療養中の方の中には「会社へ連絡するのは怖い」、「会社に勤めていたときの嫌な出来事を思い出す」、「嫌がらせやパワハラの行為者にまた何か言われるかもしれない」、「医師から会社との接触を避けるように指示された」などの理由のため、会社の人との接触を避けたいという方がおられます。

しかし、傷病手当金を初めて申請するとき会社へ事業主の証明をお願いする必要があるのでどうしても連絡が必要となります。また、会社によっては事業主の証明をお願いしたとき、本当はもらえるのに知識不足等のため傷病手当金はもらえないと間違ったことを言ってくることもあります。そのようなときは何度も会社に説明をしなければいけないこともあります。

事業主の証明に記入漏れがあったり、間違いがあることもけっこうあります。そのような場合にも会社へ連絡して追記や訂正をしてもらわなければいけません。

当事務所はそのような方のために代行のご依頼があれば、本人様の代わりに会社へ連絡してできる限り依頼者様と会社が接触のないようにいたします。

お申込の方法

電話(06-6131-6845)又はご相談フォーム(ご相談方法の項目で「傷病手当金申請の手続き代行」を選択)からお申込ください。

料金

傷病手当金申請代行の料金は2万円です。

この料金の中には申請書を記入するための聞き取りや、メール・電話相談も含まれています。お申し込みのあった日から申請完了まではメール・電話相談は何回でも無料です。

【含まれる内容】
・傷病手当金支給申請書の作成
・医師の意見書のチェック
・会社へ事業主の証明を依頼
・事業主の証明のチェック
・保険者へ申請書を提出
・メール相談
・電話相談
傷病手当金のご相談以外に休職、復職、退職届(退職願)、退職時の有給休暇、失業保険、退職後の健康保険、休職中の社会保険料、障害年金、労災、労働基準法のご相談も可能です。

ページの先頭へ